ヘルスとソープランドの違いを女の子向けに解説&比較

ヘルスとソープランドの違いを女の子向けに解説&比較 ソープランドの正しい知識

ヘルスもソープランドもどちらも風俗業ですが、その違いを本番が有るか無いかくらいにしか考えていない女の子が多いようです。そのような感覚で働き始めてしまうと「思っていたような仕事ではなかった…」といったことになりかねません。

この記事では、ヘルスとソープランドの違いを様々な観点から比較&解説しますので、どちらの業種で働こうか迷っている女の子は記事を読み進めてください。

執筆者のプロフィール
あわじょぶ筆者「柳川 尊」

ナイトワーク求人会社の代表取締役をしている、柳川尊(やながわ たける)です。

業界歴は12年!求人紹介実績は10,000件超え!風俗業界に関する正しい知識を発信し、全ての女性が安心・安全に働けるよう尽力しております。

あわじょぶでは、誇大広告一切ナシの「ソープランドのアルバイト&求人情報」を取り扱っていますので、お店探しを成功させたい方はお任せください!

へルスとソープの違いを分かりやすく比較

本番のありなし以外にも知っておきたい違いがたくさんあるので要チェック

どちらも性的なサービスを提供するお仕事ですが、細かい部分を挙げていくと色々と違う部分があります。それらを把握せずに働き始めても結果を残せないので、少なくとも「働く女の子が知っておくべきヘルスとソープの違い」を知っておきましょう。

違いの項目 ソープ ヘルス(ホテヘル・デリヘル・箱ヘル)
店舗数 約1,000店 約25,000店
本番の有無 有り 無し
礼儀作法 高級店では礼儀作法が必要 最低限あればよし
体力 マット店ではそれなりの体力が必要 一般的な風俗店と同じ
客質 高級店は客質が良い 格安店の客質は最悪
待機室 完全個室 他キャストと集団待機
男性スタッフ 男性スタッフが常にお店にいる 派遣型はお客様と2人きり
よくあるコース時間 45分~120分 45分~90分
コース料金 20,000円~100,000円 13,000円~50,000円
平均日給 30,000円~150,000円 20,000円~80,000円

柳川 尊 ヘルスとソープの違いを総合的に把握して、自分に合っている職種を選ぼう!

上記のテーブルではヘルスとソープの違いを細かく比較しましたが、この他にも覚えておきたいそれぞれの特徴があるので併せてご覧ください。

ソープの方が優良店と呼べるお店が多い

母数が多いということもありますが、待遇や環境の悪い微妙なお店はヘルスの方が多めです。

ヘルスはお客さまや風俗嬢の評判を下げても店名を変えるだけでリセットできますが、現行法だとソープランドは新規出店できないので、一度でも評判を下げてしまうとそれで終わります。そういったプレッシャーもあり、ソープランドは優良店の割合が高めです。

ソープランドはヘルスより当日欠勤に厳しい

どのソープランドも店舗型運営なので、1日に出勤できる人数(部屋数)に限りがあります。当日欠勤や無断欠勤してしまうとお店にとって大きな損失となるので、何かしらのペナルティを課しているお店がほとんどです。

出張型のヘルスだと気分次第で仕事を休んでもお咎めなしですが、ソープランドではそれがまかり通りません。

ヘルスで働くのは色々とリスクが高い

ソープランドは本番があるのでリスクが高い危険なお仕事と思われがちですが、総合的に見るとヘルスで働く方が色々とリスクが多いので覚えておきましょう。ヘルスで働くリスクの中でも、特に注意すべきは「性病感染率」と「摘発率」の高さです。

ヘルスの方が性病に感染するリスクが高い

本番のあるソープランドの方が性病に感染するリスクが高そうに思えますが、実際、性病に感染している女の子が多いのはヘルス系です。

その理由として「ゴムなしでサービスしてしまった」「ヘルスなのに本番をしてしまう」「お店側の性病対策が緩い」といったことが関係しているので、どちらで働く場合であっても性病対策の意識を高める必要があります。

ヘルスの方が摘発されるリスクが高い

全体的に見ても、摘発されている割合が高いのは「ヘルス」系のお店です。

ソープランドは一度摘発されると再起不能になるので、営業方針・薬物関係・反社(ヤクザや半グレ)との付き合いなどに神経質なほど気を使っています。そういった部分を加味しても、安心安全に働けるのはソープランドと言えるでしょう。

へルスとソープは仕事内容などが違う

どちらも同じ風俗業に部類されるが、仕事内容や求められる要素が違う

どちらも同じ性風俗店ですが、ヘルスとソープでは仕事内容が大きく変わります。ソープランドの正しい仕事内容に関しては、下記リンク先の記事で詳しく解説しておりますので参考にしてください。

細かい違いを挙げていくとキリがありませんが、働く女の子側が最低限でも知っておきたいのは「本番の有無」「礼儀作法」「必要となる体力」「お給料」などの違いです。思っていたような仕事ではなかった…とならないように、それらの違いを把握しておきましょう。

本番(セックス)の有無が違う

法律的にグレーゾーンですが、ソープランドの仕事内容には本番(セックス)が含まれています。ヘルスでも本番している女の子が稀にいますが、それをしてしまうとお店が摘発対象となってしまうので注意してください。

働くソープランドのランクにもよりますが、中級店や高級店になると1回の接客で2~3回ほどセックスすることになるのでアソコの強さが必要です。

だからといってセックステクニックが必須という訳ではない

ソープランドは本番アリのお仕事ですが、セックスのテクニックが凄ければ売れる!…という訳ではありません。これはヘルスにも言えることですが、突き詰めるところ風俗業は身体ではなくオンナを売るお仕事なので、お客さまに「また会いたい!」と思わせる必要があります。

お客さまを虜にする接客方法は、流出した高級ソープランドの接客マニュアルの記事を参考にしてください。

求められる礼儀作法が違う

ソープランドの高級店・超高級店になると、三指をついてお出迎えするなど普段使わない礼儀作法が求められます。高級店に訪れるお客様はそれなりに社会的地位がある&接客時間もヘルスより長い(2時間前後)ので、色々と気苦労が多いお仕事です。

ヘルスと違って勝手に「高級店」を名乗れない

ヘルスなどは勝手に高級店を名乗れますが、ソープランドは該当地域によってランクが決められています。つまり、格安店や中級店が許可なく「高級店」を名乗ることは出来ません。

ソープランドはランクによって仕事の内容や要領が変わるので、自分に合ったランクで働くことが大切です。下記リンク先の記事では、ソープランドのランク制度を女の子向けに解説しておりますので参考にしてください。

消耗する体力や疲労感が違う

ヘルスは長時間フェラをするので顎の筋力や持久力が必要ですが、ソープランドは本番の他にもマット技があるので、体力の消耗が段違いに増します。

一度の接客で多くのマット技を披露するお店だと、数ヶ月働いた女の子が細身になる&筋肉質になるほど消費カロリーが多い仕事です。最初はマット技を覚えるだけでも大変なので、業界未経験者の方は「どのようなマット技を披露するのか?」だけでも把握しておきましょう。

体力に自身がない場合は「雄琴」エリアで働くのもアリ

ソープランドのお仕事は、マット技があるのか無いのかだけでも大きく消耗体力が変わります。どうしてもマット技を覚えられない&苦手という場合は、マットプレイが無いお店で働くのがベストです。

どのエリアにも数店舗ほどマット技のないお店が存在しますが、雄琴ソープランドは全店舗マットプレイがありません。ヘルスの延長線上のような感覚で働けるので、ソープランド未経験者でも問題なく働けます。

貰える給料(1本あたりのバック)が違う

誰でもソープランドで働いたほうが稼げる!…という訳ではありませんが、ソープランドの方が1本辺りのバック率が高いので稼ぎやすいのは事実です。

しかし、本番やマットプレイがあるのでそれらが苦手な場合はヘルスで働いたほうが稼げます。ソープランドの平均給料に関しては、下記リンク先の記事で詳しく解説しておりますので参考にしてください。

最大日給で爆発力があるのはソープ

日給40万円のソープ嬢給料明細

ヘルスでは中々起こり得ないことですが、ソープランドはロングコースや高額オプションなどがあるので、頑張り次第で日給が数十万円になることがあります。

仕事を頑張るほど稼げるので、短期間で高収入を得たい方&短期間で目標金額を貯めて風俗を上がりたい方は、ソープランド勤務がオススメです。

柳川 尊 ただし、そこで嘘まみれの風俗求人サイトを鵜呑みにするのではなく、頑張りをちゃんと評価してくれる優良ソープランドで働こう!

どちらで働くべきかを女の子向けに解説

女の子の性格や働き方によってそれぞれの仕事に向き不向きがある

これまでヘルスとソープの違いを解説しましたが、それぞれの特徴や違いを踏まえた上で「どのような女の子が〇〇に向いているのか?」ということを解説します。自分の性格や仕事に対する考えと照らし合わせて、自分に合っている職種を選択しましょう。

ヘルスで働くことが向いている女の子

ヘルスで働くことが向いている女の子

  • 風俗業でゆるく稼ぎたい方
  • 出勤シフトを守るのが苦手な方
  • 自分のスペックに自信のない方
  • どうしても本番だけは嫌な方
  • お店の選択肢が多いほうが良い方

柳川 尊 ヘルスは店舗数もジャンルも多いから、どんな女の子でも働き先が見つかるので万人にオススメできるよ!

ソープで働くことが向いている女の子

ソープで働くことが向いている女の子

  • 本番行為を割り切れる方
  • 短期間で大金を稼ぎたい方
  • 自分のスペックに自信のある方
  • 出勤シフトを守れる方
  • アソコの強さに自信のある方
  • ホストにハマっている方

柳川 尊 ソープランドで働く一番のメリットは「大金を稼げること」なので、サクッと稼いですぐに風俗業界を去りたい方にもオススメできるよ!

へルスもソープもどちらにせよ優良店で働こう

ソープランドであれヘルスであれ、必ず「優良店舗」で働くようにしよう

ヘルスもソープも同じような風俗業と思われがちですが、細かい部分を比較していくと色々と違う箇所が見受けられます。一般的にソープランドのほうが稼ぎやすいと言われていますが、ソープよりヘルスで働いたほうが稼げる女の子もいるので一概にはそうとは言い切れません。

どちらにせよ、環境や待遇の良い風俗店で働くことが必須条件でもあるので、自分の仕事スタイルに合ったお店&頑張りを金銭(給料)で評価してくれるお店で働きましょう。

ソープとヘルスの違いまとめ

  • 本番の有無以外にも色々と違いがある
  • 女の子によって向き不向きがある
  • どちらにせよ優良店舗で働くのがベスト

どちらの職種で働いたほうが良いのかは自分自身で判断できますが、女の子ひとりの力で優良風俗店の求人情報を見つけるのは困難です。

あわじょぶのLINEお仕事紹介サービス では全国のソープランド求人を取り扱うスペシャリストが、今のあなたにとって一番高待遇&好条件で働ける求人情報をご紹介致します。本気で稼ぎたい方は、是非我々にお任せください!

LINEお仕事紹介サービスの詳細&流れはコチラ

ソープランドで働くなら、
女の子1人で決めちゃダメ!

稼げる風俗店をLINEでアドバイスします!

あわじょぶでは、全ての女の子が最高の待遇で働けるように「LINEお仕事紹介サービス」を実施しています。ソープランドのお仕事をお探しの方は、希望の待遇・稼ぎたい額・仕事へのご意見などを添えて、わりっち公式LINEにメッセージを送ってください!

風俗求人サイトの誇大広告や、自分のことしか考えないスカウトマンに振り回されるのはもう終わりです。全国のソープランドに精通したプロが、あなたに一番あった料亭をご紹介し、安心・安全・最大限に稼げるよう全力でサポートいたします!

柳川 尊(やながわ たける) 柳川 尊

早朝・深夜のお問い合わせも大丈夫です。あなたを必ず稼がせますので、ソープランドのお仕事探しは僕にお任せください!

ソープランドの正しい知識
シェアする
あわじょぶ

コメント

タイトルとURLをコピーしました