風俗で働くのならピルは必須?避妊薬の重要性&飲むと稼げる理由とは

風俗で働くのならピルは必須?避妊薬の重要性&飲むと稼げる理由とは ソープランドで稼ぐ方法

ソープランドで働いている女の子は高確率でピルを服用していますが、中には「飲むと妊娠しない薬ってことは知っているけど、詳しくはよく分かってない…」という女の子が多いようです。しかし、だからといってピルを避けるのは賢明ではありません。

ソープランドに限った話でもありませんが、風俗で働くのであればピルを飲んだほうが安心安全に働けますし、稼げる金額も大きくなります。

柳川 尊 風俗のお仕事は生理周期にも影響するからね。それをコントロールできるようになると、計画通りに働けるようになるよ!

この記事では、ピルの正しい知識をお伝えすると共に「風俗嬢がピルを飲むことについて」「風俗のお仕事でピルを飲む注意点」などを解説します。ソープランドで働こうとしている方は、最後までじっくりご覧ください。

執筆者のプロフィール
あわじょぶ筆者「柳川 尊」

ナイトワーク求人会社の代表取締役をしている、柳川尊(やながわ たける)です。

業界歴は12年!求人紹介実績は10,000件超え!風俗業界に関する正しい知識を発信し、全ての女性が安心・安全に働けるよう尽力しております。

あわじょぶでは、誇大広告一切ナシの「ソープランドのアルバイト&求人情報」を取り扱っていますので、お店探しを成功させたい方はお任せください!

何故、多くの風俗嬢はピルを飲んでいるのか

多くの風俗嬢がピルを飲んでいるのはちゃんとした理由があるから

風俗で働いている女の子の多くは「避妊目的」でピルを服用しています。

風俗には色々な業種がありますが、その中でもソープランドや飛田新地などの本番行為のあるお仕事では、例えコンドームを着用しても

  • コンドームが外れてしまった
  • コンドームが破れてしまった
  • お客さまが故意に外した

といった事が原因で、接客中に妊娠してしまうことがあるようです。

しかし、ピルを服用する&コンドームを着用することでほぼ100%に近い確率で望まぬ妊娠を避けることができます。実際、この2つを徹底しながら働いている女の子から「妊娠してしまった」という話は一度も聞いたことがありません。

全てのお客さまが大人しくゴムを着けるわけではない

これは本番サービスのないホテヘルやデリヘルにも言えることですが、全てのお客さまが大人しくコンドームを着用する訳ではありません。遊び方を知らない痛客から「生でさせてとお願いされる」「途中で故意にゴムを外される」といった強要やトラブルに巻き込まれるので、ピルを服用した方が万が一の時も安心です。

プレイ中にコンドームを故意に外されるのは稀ですが「生でさせてよ!」「中に出していい?」といった強要は日常的に起こります。そのような本強の断り方に関しては、下記リンク先で詳しく解説しています。

NS・NNというサービスがある

ソープランドには「NS(ノースキン)」「NN(生中出し)」といったサービスがあります。このようなオプションは面接時に外してもらえることがありますが、NSやNNを売りにするお店ではコンドームを着用しないのでピルが必要です。

ソープランドにおけるS着・NS・NNの詳細&稼ぎに関しては、下記リンク先で詳しく解説していますのでご覧ください。

高級ソープランドで働く場合はピル必須

一部を除きますが、高級ソープランドは「90分~120分のロングコース」「生中出し」「回数無制限」といった条件で働くので、ピルを服用せずに働くのは危険です。一部の中級店でも高級ソープランドと同じようなサービスを提供している場合もあるので、少なくとも「生中出し」がある場合はピルを服用しておきましょう。

文頭では説明を割愛しましたが、ソープランドには高級店・中級店・格安店といったランク制度があります。詳しくは下記リンク先の記事をご覧ください。

ソープランドで働く風俗嬢が飲むピルの種類について

風俗嬢がよく飲むピルは2種類で、その殆どが「低用量ピル」となっている

ピルにも様々な種類があり、日常的に飲むものや緊急避妊で飲むものなど用法や容量が変わります。ピルの種類を大きく分けると「低用量ピル」「中用量ピル」となり、風俗嬢の多くは「低用量ピル」を服用しています。

低用量ピル

柳川 尊 中用量ピルは「緊急避妊(アフターピル)」「生理周期をずらす」といった目的に用いられているね。

この記事では風俗嬢が飲むピルの種類について解説していますが、実際に服用される場合は最寄りのクリニックで専門医の診察を受けてください。

参考:銀座まいにちクリニック「中用量ピルって何?低用量ピルの違いなど」

低用量ピルと中用量ピルの違い

低用量ピルも中容量ピルも、どちらも避妊目的や月経に関係する使われ方をしていますが、大きく異なる点は「ホルモンの配合量」です。中用量ピルはホルモン(エストロゲン)の配合量が多いので高い効果が期待されますが、その反面、頭痛・吐き気・血栓症などの副作用が強く出る可能性があります。

その為、緊急性のある場合は「中容量ピル(アフターピル)」を用いて、通常時は安全性の高い「低用量ピル」が用いられています。

低用量ピルの料金相場

処方されるクリニックよって料金が異なりますが、銀座まいにちクリニックの「低用量ピル代金」を引用しますので参考にしてください。

トリキュラー28(国産)
1カ月分 2,800円(1日約100円)
3カ月分 8,400円(1日約100円)
6カ月分 16,500円(1日約98円)
ラベルフィーユ28 ※トリキュラーの後発品
1カ月分 2,600円(1日約93円)
3カ月分 7,800円(1日約93円)
6カ月分 15,000円(1日約89円)
マーベロン28(国産)
1カ月分 2,800円(1日約100円)
3カ月分 8,400円(1日約100円)
6カ月分 16,500円(1日約98円)
ファボワール28 ※マーベロンの後発品
1カ月分 2,600円(1日約93円)
3カ月分 7,800円(1日約93円)
6カ月分 15,000円(1日約89円)

ピルに抵抗があるのなら避妊リングという選択も

ピルの副作用が怖い、ピルの副作用が辛い、ヘビースモーカーでピルを服用できない、といった方は「避妊リング(ミレーナ)」という選択肢もあります。

避妊リング「ミレーナ」

避妊リング(ミレーナ)とは
ミレーナは総称して「リング」と呼ばれることもあり、子宮内に小さな避妊具を挿入する事で着床を防ぐものです。これらはピルと同じくらい確実な避妊効果を得られる上に、一度入れると5年間は入れたままなので、ピルのように毎日忘れずに飲むといったことが苦手な方にはおすすめです。
引用: 的野ウィメンズクリニック 横浜

このメリットによって、現在ミレーナは世界各国150以上の国で、のべ1千万人を超える女性に装着されています。最近ではタレントの益若つばささんが、避妊リングを装着したことで話題になりました。

外部リンク: Yahooニュース「益若つばさ、“避妊リング”装着から約4カ月」

避妊リング「ミレーナ」の費用

ピルは保険適用外ですがミレーナは保険が適用(患者3割負担)されるので、コストパフォーマンスも非常に優れています。クリニックによって装着費用は変わりますが、おおよその相場は以下の通りです。

内容 保険なしの自費 保険(再診) 保険(初診)
ミレーナ挿入 40,700円 10,840円 11,480円
除去 5,500円 670円 1,310円
入れ替え 46,200円 12,490円 13,130円
定期検診(1回目) 2,750円 3,130円
定期検診(2回目) 2,750円 1,810円

引用: 的野ウィメンズクリニック 横浜

ただし、全ての女性がミレーナを装着できるわけではなく「成分に過敏症がある」「月経以外で出血がある」「子宮の形や位置に異常がある」など、場合によっては装着出来ない場合があります。詳しくは、最寄りのクリニックで専門医の診察を受けてください。

ソープ嬢がピルを飲む重要性とメリット

ピルを飲むことで「避妊対策」以外のメリットも多いので覚えておこう

ソープランドで働いている女の子は避妊目的でピルを飲んでいますが、それ以外にも様々なメリットがあります。風俗嬢だからこそのメリットもあるので、それらのメリットを踏まえた上でピルを服用するか否かを決めましょう。

  • 避妊効果が極めて高い
  • 出勤日をコントロールできる
  • 働けるお店の選択肢が増える
  • 女性ホルモン増加による美容効果

柳川 尊 体を守るためだけじゃなくて、稼ぐことにも繋がるからね!

避妊効果が高いので万が一のトラブルを防げる

避妊効果が高いので万が一のトラブルを防げる

ピルを飲み忘れなければ、その避妊率はほぼ100%と言われています。それに対しコンドームは「劣化」「損傷」「故意に外される」などによって、妊娠してしまうリスクがあるので安心とは言えません。

本当はその両方を怠らないのが一番ですが、少なくともピルの飲み忘れだけは無いようにしておきましょう。

出勤日数を正確に管理できるので稼げる

出勤日数を正確に管理できるので稼げる

基本的に生理中はお仕事を休むことになる(海綿を詰めて働く人もいますが…)ので、生理不順の女の子は出勤シフトが不安定になりがちです。ピルを飲むことで生理周期を把握&コントロールできるので、計画的に働けるようになります。

ピルを飲んで生理周期を安定させて、週末や繁忙期などの稼ぎ時に鬼出勤できるようにしましょう。

働けるお店の選択肢が増えるので稼げる

働けるお店の選択肢が増えるので稼げる

ソープランドのお店選びで、ピルを服用している状態だと「NS店」「NN店」「高級店」など基本給の高いお店を選択肢に入れることが可能です。同じお店でもS着かNS(NN)かで1本あたりのバックが変わるので、同じ仕事内容&仕事時間でも稼ぎが大きく変わります。

女性ホルモン増加による美容効果がある

女性ホルモン増加による美容効果がある

ピルを服用することで、男性ホルモンを抑えて女性ホルモンが増える効果があるので美容効果があるとされています。これに関しては個人差があるようですが、山口レディスクリニックではこう記されていました。

肌荒れ・ニキビの改善
低用量ピル(OC)には、ニキビの原因となる黄体ホルモンや、卵巣・副腎由来の男性ホルモンを抑える働きがあるため、ニキビや肌荒れの改善など、美容効果が期待できます。
引用: 医学の発展とともに変化した低用量ピルによる治療法

柳川 尊 山口レディスクリニックにも書かれていたけど、美容効果を期待する場合は医師と相談の上、最も適している低用量ピルを処方して貰おう!

ソープ嬢がピルを服用するリスクやデメリット

ピルを飲むと多くのメリットがあるがデメリットや注意点もあるので要注意

これまでピルのメリットをお伝えしましたが、ピルを服用することでデメリットや弊害もあるので注意してください。本見出しでは「太る」「肌荒れする」などの個人差の話ではなく、確かな根拠があるデメリットを解説します。

  • 定期的に服用するので出費がかさむ
  • 副作用などで体調が悪くなることもある
  • 血栓症のリスクが高くなる

ピルを飲むことによるデメリットではありませんが、風俗嬢に多いのが「ピルを飲むのを忘れてしまい妊娠してしまった」という話も稀に聞くので注意が必要です。ピルを持っているとだけでは避妊できないので、ピルを飲むことを習慣化するようにしましょう。

参考:ジャスミンレディースクリニック「ピル」

ピルを定期的に服用するので費用がかさむ

ピルを定期的に服用するので費用がかさむ

ピルは毎日飲まなければならないので、それなりにランニングコストが掛かります。どのピルを飲むかで費用が変わりますが、1日70円~100円ほど掛かる計算になるので覚えておきましょう。

副作用などで体調が悪くなることもある

副作用などで体調が悪くなることもある

これに関しては個人差があるようですが、ピルは人工的に生理前の症状を作り出すので「頭痛」「腹痛」「胸のはり」「むくみ」などの副作用が現れることがあるようです。多くの場合は10日~3ヶ月で副作用が軽減されるようですが、人によっては辛く思えるかもしれません。

血栓症などのリスクが高くなってしまう

血栓症などのリスクが高くなってしまう

血栓症とは血管の中で血が固まり、それが詰まってしまう症状で、1万にひとりが発症する病気です。ピルを服用することで血栓症の確率が2〜3倍ほどアップし、更に「肥満」「タバコ」「飲酒」「高血圧」の場合は最大10倍まで引き伸ばします。

ソープ嬢がピルを服用するうえでの注意点

ピルを飲むデメリットの中でも風俗の仕事と密接に関係するものとは

今回はソープランドなどの風俗業に勤めている女の子向けに、低用量ピルを服用する注意点をご紹介します。風俗のお仕事は昼職と事情や環境が違うので、風俗業界で働いている女の子は頭の片隅に入れておきましょう。

  • 風俗嬢はピルが服用できない場合が多い
  • 働いているお店からピルを買うのは絶対NG
  • ピルで性病を完全に防げるわけではない

柳川 尊 自称ピルに詳しい同僚から、間違った知識を教えられている女の子が多いからね…(汗)

風俗嬢はピルが服用できない場合が多い

風俗嬢はピルが服用できない場合が多い

そもそもピル自体が「ヘビースモーカー」「過度な飲酒」「過度な肥満」「高血圧」といった方は服用できません。風俗嬢は先程お伝えした条件を満たしている割合が多いため、自分に当てはまっているのか?を考えた上でピルの処方&診察を受けに行きましょう。

周りが飲んでいるから大丈夫!…と、自分に合っていないピルを(通販サイトなどで)購入してしまうと「強い副作用」「血栓症のリスクが高くなる」といった事になる可能性があるので注意してください。

働いているお店からピルを買うのは絶対NG

働いているお店からピルを買うのは絶対NG

既に逮捕者が出ていますが、お店が用意しているピルを購入する&貰うのは違法行為となります。そのようなお店は経費削減のため、出処が分からない海外通販で購入しているケースが非常に多く、服用すること自体が大変危険です。

今回逮捕されたのは一例に過ぎず、今も従業員にピルを配っている&売っているお店も多いので注意してください。

緊急避妊薬を転売目的所持 風俗店経営者ら4人を逮捕
緊急避妊薬「アフターピル」を転売する目的で保管していたとして、神戸市の風俗店グループの経営者ら4人が逮捕されました。医薬品医療機器法違反の疑いで逮捕されたのは、兵庫県神戸市で風俗店グループを経営する神戸市東灘区の男(56)ら4人です。
警察によりますと男らは2020年5月と6月、国から承認を得ていない緊急避妊薬「アフターピル」などおよそ900点を転売目的で保管したほか、従業員の女性に42錠を3000円で販売した疑いが持たれています。
引用: サンテレビNEWS

ピルで性病を完全に防げる訳ではない

ピルで性病を完全に防げる訳ではない

ピルは性病予防になる!…と解説している風俗メディアを見かけますが、ピルは性病予防ではなく避妊薬です。ピルは妊娠を防ぎますが「HIV」「梅毒」などを防ぐことは出来ないので、女の子自身で正しい性病予防の知識を保つ必要があります。

ソープランドで働く女の子に知ってほしい、正しい性病の知識&性病対策に関しては下記リンク先の記事で詳しく解説していますのでご覧ください。

ソープで働くのであればピルを服用したほうが良い

安心安全に風俗で働くためにも、前向きにピルを飲むことを検討しよう

ソープランドに限らず、風俗嬢として働く場合はピルを服用したほうが安心安全に働けることだけは確かです。それだけではなく「NS店」「NN店」「高級店」などで働けるようになるので、稼げる金額が増えるメリットがあります。

ただし、ピルを飲むことでデメリットや注意点などもあるので、それらを十分理解したうえでピルを服用するか否かを決めましょう。

風俗嬢が飲むピルまとめ

  • 避妊以外にもメリットが多い
  • 飲めない女の子も多いので注意する
  • ピルを飲むことで稼ぎやすくなる

風俗のお仕事は「知らないお前が悪い」といった世界なので、正しい知識を持っていなければ割りを食うことがあります。

柳川 尊 誰かに利用されることなく、働いた分のお給料はシッカリ貰っておこう!

あわじょぶのソープランドの正しい知識ソープランドで稼ぐ方法では、ソープランドで働く女の子に向けて正しい知識を発信しています。誰にも利用されず、安心安全に稼ぎたい方は一度ご覧ください。

ソープランドで働くなら、
女の子1人で決めちゃダメ!

稼げる風俗店をLINEでアドバイスします!

あわじょぶでは、全ての女の子が最高の待遇で働けるように「LINEお仕事紹介サービス」を実施しています。ソープランドのお仕事をお探しの方は、希望の待遇・稼ぎたい額・仕事へのご意見などを添えて、わりっち公式LINEにメッセージを送ってください!

風俗求人サイトの誇大広告や、自分のことしか考えないスカウトマンに振り回されるのはもう終わりです。全国のソープランドに精通したプロが、あなたに一番あった料亭をご紹介し、安心・安全・最大限に稼げるよう全力でサポートいたします!

柳川 尊(やながわ たける) 柳川 尊

早朝・深夜のお問い合わせも大丈夫です。あなたを必ず稼がせますので、ソープランドのお仕事探しは僕にお任せください!

ソープランドで稼ぐ方法
シェアする
あわじょぶ

コメント

タイトルとURLをコピーしました